還暦のプレゼントに充電式首マッサージ機、ソフトストーンネック


日ごろ、今まだ世話になる父への還暦のプレゼントに何か良いものはないかと探していました。

スーパー銭湯に行くたびにコインマッサージ機に座って、気持ちよさそうにしていたのを思い出して、マッサージ機はどうかな、と思っていたのです。

それでそれとなく父本人に、マッサージ機が家に欲しい?

と聞いてみたのですが、大きなマッサージ機をリビングに置くのは抵抗感があるし、置き場所に困るので要らないと言います。

それより、コリが一番ひどくて困っているのは肩と首回りなので、小型の首もみ機のほうが欲しいと言われました。

父はデスクワークが多くて、上半身を動かさない生活が続いているので首が凝るのだそうです。

そういえば、母に首から頭を揉んでもらっている父をたまに目撃していました。

兄弟3人でお金を出し合ってマッサージ機を買う心づもりをしていたのですが、小型の首もみ機だとずいぶんと安上がりになりそうです。

それで、ネットを見直していろいろと探していたところ、首もみ機とは思えないくらいオシャレな商品を見つけました。

それが、ソフトストーンネックです。

首もみ機としては高額で、3万円くらいするので、一人一万円の費用になります。

当初は一人二万円くらいを予定していたので、これでもずいぶんと安上がりになります。

そして購入、これがすごく良いのです。

私もたまに使わせてもらうのですが、人の手で揉んでもらうように、気持ちイイ。

充電式首マッサージ機なのでコードが無くて持ち運びが簡単で場所をとりません。

何より、北欧デザインでシンプルながら部屋に馴染んでいます。

古くなったら今度は自分用にもう一つ買おうかな、なんて思っています。

(参考:ソフトストーンネック公式サイト

二重美容液でスッピンでも二重に。。

腫れぼったい一重は、なんだか暗く見えますし、映えないですよね。

私も、昔はそれが大きなコンプレックスでした。

ですが、今は整形せずに、二重定着を叶えました!

その方法をご紹介します。

私が行ったのは、二重美容液を利用すること。

日中のメイクは、いつもの二重アイテムで二重を作ります。

二重美容液を使うのは、寝る前。

洗顔、スキンケアをした後は、二重のクセ付けをしたい場所に丁寧に塗り込んでいきます。

使い始めは、何となく目元がスッキリとしているだけで、二重がハッキリと出来たという実感はなかったのですが、じっくりと使い続けていくうちに徐々に二重のクセが付いてきました!

ポイントは、幅を欲張りすぎないこと。

二重の幅が大きいほど、ぱっちりとした印象的な目元になりますが、私の経験上、クセ付けは少し難しくなります。

控えめな二重幅をキープし常にその位置でクセ付けしておくことで、いつの間にかスッピンでも二重になっていました!

あとは、目を使いすぎたり、夜更かししないことも重要です。

まぶたが腫れてしまうと、これまでのクセ付けがムダになってしまうこともありますからね。

本物の二重を手に入れたいなら、夜寝る前に使う二重美容液がお勧めです。

一重で悩んでいる方、ぜひ使ってみてくださいね。

私が使った二重美容液は。。

ナイトアイボーテです。